• TOPICS トピックス
  • EVENT イベント
  • HIGHLIGHT TODAY'S 本日の見どころ
  • TICKET チケット
  • 試合予定と結果
  • TV Schedule TV放送スケジュール
  • PLAYERS 出場選手
  • フォトギャラリー
  • MOVIE GALLERY ビデオギャラリー
  • ACCESS アクセス
  • VENUE MAP 会場マップ
  • EVENT MAP イベント広場マップ
  • OUTLINE 大会概要
  • HISTORY 大会の歴史
  • MAIL MAGAZINE メールマガジン
  • SPONSOR スポンサー

ポストマッチインタビュー

キャロライン・ウォズニアッキ 選手(デンマーク)

2016年9月23日(金)

シングルス 準々決勝

センターコート 第3試合   1 2 3
[Q] マグダ・リネッテ (POL)
4 3  
キャロライン・ウォズニアッキ (DEN)
6 6  

試合の感想を一言いただけますでしょうか?

今日の相手のリネッテ選手はこのところ、何週間ずっといい試合を続けてきたと思います。でも私自身も今日の試合の内容は良かったと思っています。結果をだせて、いい内容で戦えて嬉しく思っています。サーブもリターンもいいものが出せたと思っています。

今日はラインでずっと留まっているあなたと、逆にネットに積極的に出てくるリネッテ選手というとても私も楽しめる対戦だったんですけれど、あなた自身はこういった違うスタイルの対戦というのは楽しめるものでしょうか?

私はラリーを楽しむこともあります。それはリズムがとても良くなってきているひとつだと思っています。特に今日勝っていたので、当然その楽しさというのも増してくると思ってますし、相手のリネッテ選手のことを私は非常によく知っていて、とても素敵な人ですし、このような試合を彼女とできてうれしくおもっています。

次の相手はラドワンスカ選手ですが、今年は初めての対戦だと思いますが、ここ最近の3試合は3連勝中という良い結果が出せていると思いますが、その辺りは如何でしょうか?

そうですね、もちろん明日の試合というのは新しい年の新しい試合というか、過去とは違うということになると思いますので、彼女は本当にうまいラケット捌きを見せますし、去年のチャンピオンでもありますからきっと試合では長いラリーが続くような形になるのではないかと思います。彼女と対戦することは楽しみでいい試合をしたいと思っています。

たくさんこれまで対戦経験のある相手と戦うときには、どのようなアプローチで試合に臨みますか?十分にまた、最近の相手の試合のことを研究していくのかあるいはコートにあがって、そのときの感覚で自分の作戦というのをどんどん決めていくのですか?

とにかく間違えなく、ある程度の準備というのは必ずすると思いますし、どのような相手であっても、自分の頭の中に作戦をしっかりといれて臨むわけです。もちろんそれがいったん試合が始まれば流れの中で徐々に調整していく、アジャストしていくと思います。お互いによく知っていて何度もこれまで試合でも対戦し、練習もたくさんしてきたという間柄ですから、きっと明日の試合はそれほど多くのサプライズが来るとは思いません。

今年はとても怪我が多かったというようにうかがったんですけど、今、体の状態、テニスの状態というのはいかがですか?

そうですね、現時点では健康だと思っています。フィーリングよくテニスもできています。これは本当に大事なところだと思っています。
ページTOPへ