• TOPICS トピックス
  • EVENT イベント
  • HIGHLIGHT TODAY'S 本日の見どころ
  • TICKET チケット
  • 試合予定と結果
  • TV Schedule TV放送スケジュール
  • PLAYERS 出場選手
  • フォトギャラリー
  • MOVIE GALLERY ビデオギャラリー
  • ACCESS アクセス
  • VENUE MAP 会場マップ
  • EVENT MAP イベント広場マップ
  • OUTLINE 大会概要
  • HISTORY 大会の歴史
  • MAIL MAGAZINE メールマガジン
  • SPONSOR スポンサー

ポストマッチインタビュー

エリナ・スビトリナ 選手(ウクライナ)

2016年9月24日(土)

シングルス 準決勝

センターコート 第2試合   1 2 3
エリナ・スビトリナ (UKR)
6 3 2
[WC] 大坂 なおみ (JPN)
1 6 6

先ほどの試合の感想をお願いします。

今はちょっといろんな感情が混ざっているところです。試合自体はとても良かったと思っています。ただ、もう少し違った形でプレーができていたらと思います。大坂選手は、とてもいい試合をしたのではないかと思います。でも最後は負けてしまって残念です。

大坂選手とは、今年の全豪オープンでも対戦したと思うんですが、今日の対戦と何か違った点はありましたか?

特に大きな違いがあったとは思いません。やはりあれだけ激しい打球を飛ばしてくる選手でしたし、大きなサーブがあったのは変わらなかったので、そこは一緒だったと思います。私のほうが、やや前回とは違った形でプレーをしてしまったかなと思っています。第1セットでは、ほとんど私が独占できていたような内容だったんですが、そこから同じレベルで戦うことができず、逆に大坂選手は彼女自身の中でも最高のプレーをどんどん繰り出してきたと思います。それが今日の敗戦になってしまったかと思います。わたしの方が、がなかなか自分が思い描いたとおりのプランを実行することができませんでした。

今「自分の思い描いたものとは違うことになってしまった」と言ってましたが、どんなことをプランして、そして何がうまく行かなかったんでしょう?

今日の作戦としては、まずラリーをしっかり続けていくこと、そしてベースラインにとどまって打ち合っていくということだったんですが、私の頭の中で何かがうまく働かなくなってしまい、そしてちょっと自分らしさを欠いてしまたところがあったと思います。第2セットの終わりから第3セットも半ばくらいのところでは、頭の中がほんとにクリアにならずに、自分の思っていたことをしっかりとできませんでした。やはり準決勝まで進んで、しかもビッグヒッターを相手にするというのであれば、せっかく第1セットでは私のほうが支配できていた試合だったのに、それを続けることができず、また自分の中でも、頭の中をクリアにしてプランどおりに物事を運ぶことができなかったのは非常に残念で仕方ありません。

大坂選手の一番強いポイントというのはどういったところでしょう?

彼女は、両サイドからしっかり打ってくることができる選手だと思います。そこが強みじゃないでしょうか。今日彼女には非常にいいチャンスを与えてしまいました。たぶん第2セット第3セットは、私の方から彼女がやりやすいような状況にしてしまったと思います。
ページTOPへ