• TOPICS トピックス
  • EVENT イベント
  • HIGHLIGHT TODAY'S 本日の見どころ
  • TICKET チケット
  • 試合予定と結果
  • TV Schedule TV放送スケジュール
  • PLAYERS 出場選手
  • フォトギャラリー
  • MOVIE GALLERY ビデオギャラリー
  • ACCESS アクセス
  • VENUE MAP 会場マップ
  • EVENT MAP イベント広場マップ
  • OUTLINE 大会概要
  • HISTORY 大会の歴史
  • MAIL MAGAZINE メールマガジン
  • SPONSOR スポンサー

ポストマッチインタビュー

大坂 なおみ 選手(日本)

2016年9月24日(土)

シングルス 準決勝

センターコート 第2試合   1 2 3
エリナ・スビトリナ (UKR)
6 3 2
[WC] 大坂 なおみ (JPN)
1 6 6

まず最初に、試合の感想を一言お願いします。

今日はとても良い試合になったと思います。全体的にとても良かったと思うんですけど、スビトリナ選手とは前にも一度対戦したこともあるので、非常に良い選手だというのも知っていましたし、きっとタフな試合なるんだろうなということ思って試合に臨みました。

セカンドセットからは、ラリーでとても我慢してプレーしていたと思いますが、大坂選手にとって、ラリーで我慢することはとても辛いことではないですか?

全豪オープン時には、もっと長いラリーも実際にあったので、それと比べればそれほど辛いことではなかったかなと思います。もちろん、今日もしっかりと自分の集中力を高めて、もっともっと良いボールを打とうという風に思っていたので、より楽に感じたのかもしれません。

第2セット以降はサービス面でかなり工夫して、スライスや色んな球種、コースを織り交ぜてキープすることでだいぶ流れを掴んできたように思えたのですが、第1セットふまえて、どのように修正あるいは考えていたのか教えてもらえますか?

意識したのはサービスの確率を上げるということでした。ですので、時には強いサーブをランダムにいれて、相手にいつも同じものがいくという風には思わせないようにしたんですけど、特にこうしようというプランを立てていた訳ではありません。

スビトリナ選手が「セカンドセットの途中ぐらいから、自分のプランが分からなくなってしまった。頭がクリアじゃなくなってしまった」と言っていたんですけれども、プレーしていてそういう風にスビトリナ選手が混乱していると感じましたか?

前に2度対戦したときと比べると、何だかこうちょっとファイトしていなかったというか、戦う意識がちょっと薄かったのかなというのを感じました。もしかしたらそれは、自分の方がとても良いテニスをしていて、そこで彼女の気をそいでしまったのかもしれないですが、深いところはよく分かりません。

WTAツアーで始めてのファイナルですけど、今のデイビッドコーチから何か良いアドバイスとか、何かを学ぶことが出来て、こういう決勝進出ができったと思いますか?何かきっかけや、良いアドバイスがあったのでしょうか?

決勝には以前、タイの大会でも出たことがあるんですけど、プラン通りにやっていくということだけでは、どうなのかなと思います。今日の場合は、第1セットでは自分のボールがあちこちに、色んな方向に飛んでいってしまっている感があったので、それに対してコーチからはいくつか役立つアドバイスをもらえたと思っています。

明日は決勝で、ウォズニアッキ選手と戦います。これまでに彼女とは練習をしたこともあると思いますが、どのようなプランを立てていくつもりですか。そして明日の試合は、どのような展開になるでしょうか?

もちろん良い試合になれば良いと思っています。でも今は、別にそんなに深く考えていません。彼女のことですから、きっと後ろのほうから厳しい球を打ってくるんじゃないかと思います。それに対して、私がしっかりと我慢強く対応していくということだと思います。何かプランを立てるとしたら、そのプランに沿って戦おうと思っていますけれど、今のところは特に考えていません。

今週のここまでのパフォーマンスをみると、とても良い結果になっていますし、これからまたランキングも上がっていくのではないかと思いますが、この日本という土地でやることに関してはどうでしょう?プレッシャーなどあったりするんでしょうか?どのように過ごしていますか?

最初の試合からプレッシャーはそれほど感じていませんでした。というのも私はワイルドカードでの出場ですし、対戦する人たちは皆、私よりもランキングが上の人たちばかりなので、それほど自分に重圧をかける必要もなく戦ってきているからです。いつでもどの試合でも、相手のランキングは関係なく、常に自分のベストの試合をしようということだけを心がけています。間違いなく、この大会は私にとって一番良い大会になっています。

今日の試合で、何かちょっと難しいような点というのはありましたか?

間違いなく第1セットはありました。というのも、スビトリナ選手に相当リードされてしまったので、どれだけ自分がビハインドなっているかという事に、ちょっと気持ちが行き過ぎているところがあったかと思います。ですけれども第2セットに入ってからは、リラックスすることが出来たので、それはだいぶ解消されましたし、実際にセットを取ったので、第2セットはその結果からも自分がしっかりと落ち着けたということは表れたと思います。ただやはり、第1セットが始まったところは集中力が完全ではなかったかなと思います。

先程、コーチからいくつかアドバイスがあったということでしたが、どんなアドバイスがあったんでしょうか?

第1セットは風でしたから、ちゃんとボールをコート上に打ちなさいと言われました。そして、もっと我慢強くいきなさい、ということがほとんどでした。
ページTOPへ