• TOPICS トピックス
  • EVENT イベント
  • TICKET チケット
  • 試合予定と結果
  • ライブスコア
  • PLAYERS 出場選手
  • フォトギャラリー
  • MOVIE GALLERY ビデオギャラリー
  • ACCESS アクセス
  • VENUE MAP 会場マップ
  • OUTLINE 大会概要
  • HISTORY 大会の歴史
  • MAIL MAGAZINE メールマガジン
  • SPONSOR スポンサー

ポストマッチインタビュー

加藤 未唯選手

2019年9月16日(月・祝)

ダブルス 1回戦

No,1コート 第3試合   1 2 3
加藤 未唯(JPN) 
ストーム・サンダース(AUS)
4 6 8(8)
●ガブリエラ・ダブロウスキー(CAN)
●キャロリン・ガルシア(FRA)
6 3 10

【Q】第2セットを取り返して、ああいう競った展開になり、振り返ってみて、自分のできたところと、できなかったところはどういったところでしたか。

【A】ファーストセットから次にブレイクアップして、なかなか自分たちのサーブがキープできなかったので、そういうところがけっこう悔いではあるんですけど、ファイナルでもリードしていたので、もっとリードをしていたところで積極的にいければよかったと思います。ファーストサーブが入らなかったり、うーん、真ん中のボールを見逃したりと、ちょっと行き切れなかったなあと感じています。


【Q】第1セットと第2セットで変えたというところは、例えば、サイドチェンジを多くしたり、ストレートアタックを増やしたり、そういったところだったのでしょうか。

【A】そうです。


【Q】昨年は優勝、まあ別の選手と優勝して、今年自分の中でも地元の関西でやるというのもあって、大会までの意気込みや、モチベーションはどういうものがありましたか。

【A】モチベーションはあったんですが、体調が万全ではなかったので、そこまで上げ切れなかったというのが本音です。まあ、地元ではないんですけれども、関西のみんなが来てくれたので、すごく嬉しかったです。最後に勝てなかったので、また頑張ります。


【Q】体調万全ではなかったというのは、ケガとかではなく、コンディションだったのでしょうか?

【A】はい、そうです。

ページTOPへ